• da-su-

【一問一答】「全国民に知ってほしい!」インターンを振り返って【あんずさん(仮名)】

最終更新: 7月13日



株式会社あきた総研 インターン生 あんずさん(ニックネーム)


地域ベンチャー留学を利用し、株式会社あきた総研で2020年2月から約1か月間、「合同新入社員研修の作成」をミッションにインターン生として活動。

こんにちは!

今回のライターはあきた総研元インターン生の押久保美和です。


つい最近まであきた総研でインターンをしていた大学生のあんずさん(ニックネーム以下省略)

インターン生からみた須田さんはどのような人物なのか、最新の情報をインターンシップの経験と交えて、一問一答形式で教えていただきました!

Q.インターンシップに申し込んだ当時はどんな気持ちでしたか?


一人暮らしがしたかったので、知らない土地で生活することでワクワクしていました!



Q.インターンのミッション「合同新入社員研修の作成」以外に個人的な目標はありましたか?


多くの社会人と接すること、そして、人見知りをしないように努力することを目標にしていました。



Q.実際にミッションを達成するためにどんなことをしましたか?


  • あきた総研について知る

  • 研修の意義・既存の研修の改善点を考える

  • 新入社員の立場になり、不安要素を解消する内容の作成・商品化

  • 営業活動

  などをしました!



Q.インターンシップ中のポジティブな思い出を聞かせてください


 あきた総研という会社について、須田さんの研修に対する想いを聞き、どう活動すればいいのかがわかった時は、「会社に貢献したい」という気持ちが高まり、素敵な会社と人に出会えたことに感動しました。この感動がその後の原動力になったと感じています!


 また、作成した研修を営業した時に、想いに理解していただき、実際に開催することが決まった時は、努力の結果が形として見えて嬉しかったです!


(押久保:以下 押)「出会い」を大切にしている須田さん。その価値観があんずさんにもバッチリ伝わっていて素敵です。実際に営業活動にも成功していたんですね。すごい!


Q.インターンシップ中に難しかったこと、辛かったことがあれば聞かせてください


 インターンの後半で、完成した新入社員研修を営業してくなかで、作成した新しい研修の価値を伝えきれなかったり、参加を断られてしまった時は、やってきたことがあっているのかについて不安を感じました。営業しに行って精神的にボコボコにされたことも何度かありました笑



Q.インターンを通して何か自分の価値観に変化はありましたか?


 価値観の変化として、今まで避けてきた苦手なことほど挑戦する価値があることを知りました。私はかなり人見知りで社会人と話すなんて物凄くハードルの高いことでしたが、インターン期間中に多くの初対面の人と話すことで、物の考え方や見方が広がったので、これからも様々な人と関わってみたい、と感じるようになりました。


 苦手という理由で避けているものでも「その先に学びがあるのではないか」と考えることができるようになりました。


(押)私が初めて会った時の、「人見知り」だったあんずさんを思い出しました(笑)須田さんとの共通点でもありますね。


Q.あんずさんが体験したインターンシップはどのような人におすすめですか?


 自分の学生生活に満足していない人

 漠然とでも成長したいと感じている人

 就職が不安な人

(押)何がしたいのか自分にもわからない、そんな状態の人にこそおすすめ、ということでしょうか。明確なビジョンがないときにこそ、須田さんとその周囲の方々との出会いがヒントになる気がします。



(押)それではここから、須田さんについても質問していきたいと思います。



Q.須田さんの第一印象はどのようなものでしたか?

 

 面白そうだけど、少し怖め(基本的に社会人全員怖いと思っていました笑)



Q.須田さんの今の印象はどのようなものですか?


 全国民に知ってほしいレベルの凄い人


(押)第一印象から、かなり大規模に印象が変わりましたね!



Q.印象に変化があったのはどうしてなのでしょうか?

 

 一緒に活動するなかで、上からものを言わずに、同じ立場で考える時間が多く、良い意味で社会人という壁を感じさせない人でした。


壁のない須田さんの図

 また、私のなかに固定観念があるとすぐに「なんで?別に変えてもいんじゃない〜?」と言っていたので、常に新しい考え方で、前に進んでいる人だなと感じていました。



Q.須田さんとしてみたいこと


 深夜の人生相談会


(押)須田さんとあんずさんはネットラジオもやっているとか。社長と女子大生による深夜の相談ラジオなんてどうでしょうか?



Q.最後に須田さんに一言


須田さんは多分私の人生に一番良い影響を与えて下さったと思っています、感謝してます!



(押)質問は以上です!あんずさんありがとうございました!



 今回は一問一答形式でまだまだ掘り下げたいところもあったのですが、まずはあんずさんのポジティブなエネルギーと、そんなあんずさんを通して見た須田さんの人物像が伝わっていれば嬉しいです。次回はじっくりお話聞きたいと思います!


 インターンについてもっと詳しく知りたいという方は、インターン生によるnoteもぜひご覧ください!→intern|note--つくる、つながる、とどける。


 今までインタビューをさせて頂いた保坂さんや山部さんが言っていたことと似通っている部分があり、私にとっても発見の多い経験となりました!

もしお時間があれば他のインタビュー記事もご覧になってみてください。


 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




だーすーさんに相談する

「何か始めれば記念日」


株式会社あきた総研 代表取締役 須田紘彬

キャリアメンタリスト

地域コーディネーター

就職相談/人材確保/働き方改革/ダイバーシティ/選択肢/決断




以下メモ

・響さんの記事のように、より詳しく話す会があっても面白そう

・せっかくなので、ラジオとかで対談してもらって、記事にするのも〇

@2018 by Suda Hiroaki

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

Conext me